読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#memo

不正確な内容です、UE4についてが多い

つんのめりアニメーション

敵とか撃たれた時の反応のアニメーション

HalfLife2とかではこの反応はなくて、インパクト部位から出血やら火花が出るだけ
最近のリッチなゲームだと結構見かける

敵が人型と仮定して、まず当たる部位のバリエーションがある
分けると、頭部、胴体、腕(左右)、脚部(左右)の6部位で、めんどくさいので頭胴足程度でもよさそう

次に、方向があって、前後左右各斜めの8方向でブレンドする

この時、全体の長さはもちろん、開始ポーズと、ツメの位置みたいなのを一致させるようにすると綺麗なブレンドになる
また、極端なポーズを入れると、ブレンドが不自然になるので、統一性を持たせる

つんのめる足の順序は、左方向右方向からのインプットで変わってくるなどしていると、正面のアニメーションが1種類だときれいなブレンドが行われないので
左インプット用右インプット用でブレンドスペースを分けたりうまいことする

当たってくる弾薬にもバリエーションが有る、威力、爆発物、火炎瓶…
これでちょっと体が動く、1歩つんのめる、こける…のような、違った反応が出てくる

連続で攻撃があたった時、同一のアニメーションだと低予算感が漂うので、ここも変えるようにしたい

のように、バリエション地獄であり、HL2は完全に正しい


UEのサンプルでは、インパクト部位Belowの物理でこれを表現していたけれど、足がつんのめって動くみたいなのは流石にアニメーションじゃないと対応できないので、併用するのが良いと思いました